東京駅八重洲北口すぐ!中央区日本橋のマッサージはリラクゼーションサロン「悠癒の里」

オイルマッサージの豆知識

 何故オイルマッサージが良いか?

 

睡眠が浅く、疲れが抜けずスッキリしない、足がむくんで体がだるい

このような症状は誰もが経験し、多くの人は気にしないのが現状ですね

病院に行く必要もなく、自然に回復するのを待つことが多いと思います。

慢性的な疲労になる前に、その日の疲れをなるべく溜めない事が理想です。

※自分が毎日できる1つとして、お風呂で浴槽に入りカラダを温める事により血液の巡りが良くなります。
但し、長風呂、ケガにより出血がある場合は逆効果になりますので注意も必要です。

 

疲労回復効果の高いオイルとマッサージ方法

50度位に温めたオイルを使い手技により体全身を流していき体内に浸透させます。

使用するオイルは、必ず植物性100%天然オイルを使います。

温めたオイルで体全身をマッサージする事により皮膚内から体内に浸透しやすく、

カラダを流してあげる事によって、血行改善・コリやむくみ、リンパの詰りなどの改善効果があります。

体内(皮膚内)に蓄積されやすい老廃物などを排出により、疲労の回復に役立ちます。

 

  • 身体が疲れる原因
  • 日常生活の乱れ、ストレスにより血行・リンパの流れが悪化
  • オイルマッサージによる効果

などなどの情報を更新していきます!

 

 

オイルマッサージの豆知識 のブログ記事一覧

オイルマッサージによる効果は

いちばんの効果は、やはりリラックス効果です。 心と身体の疲れを癒す、疲労回復(副交感神経に働きかける効果) リンパ、血液循環が良くなり、体内も温まり内臓機能に働 …

日常生活の乱れ、ストレスが溜まると?

血行・リンパの流れが悪化 主な原因としては ・肉体疲労 「筋細胞」 休憩、十分な睡眠がなく、体を使いすぎによる疲れ ・精神的な疲労 「神経細胞」 多くの方が日常 …

身体が疲れる原因

リンパ・血液の流れ 体内にある水分の約70%を占める、リンパ液・血液の流れが悪くなるのが主な原因です。 原因となるのが、疲労物質(体内に溜まった老廃物・水分)が …

東京駅八重洲のリラクゼーションマッサージ「悠癒の里」 PAGETOP